お知らせ

中堅・中小企業の人事・賃金制度入門セミナーのご案内

~社長の思いの明確化、人材育成を主眼にした制度作り~

年功型賃金制度から能力・成果主義賃金制度へ転換する企業が増えていますが、大企業の仕組みをそのまま導入したり、過度の結果主義に陥ってうまく運用できないケースが出ています。中堅・中小企業の人事制度の成功の秘訣は、如何に社長の思いを制度に反映できるか、管理者のコミュニケーション能力を高めるか、人材育成機能を組み込むかが大きなポイントとなります。本セミナーでは、中堅・中小企業に合った人事評価制度・賃金制度の構築方法について具体的説明します。

これから人事・賃金制度の構築をお考えの企業の方のご参加をお待ちしています。

こんな方のご参加をお待ちしております。

セミナー内容

  1. 人事制度の全体像
  2. 人事評価の目的
  3. 社長の思いを如何に人事制度に反映するか
  4. 等級フレームの作成方法
  5. 期待する行動・勤務態度・職務技量の作成方法
  6. 全社目標から部門・個人別目標への展開方法
  7. 部下のヤル気を高めるフィードバックの仕方
  8. 評価と人材育成
  9. 基本給・諸手当の設計方法
  10. クローズアップされる退職金問題
  11. 退職金の設計方法
  12. 税制適格年金の移行方法
  13. 注目される確定拠出型年金(401K)とは