業務案内

教育 > 財務管理基礎研修

~計数管理の知識の習得、数字に基づいた管理能力の向上~
 経営的視野が求められる管理者にとって、計数管理の知識は必須です。現状分析、対策立案は、数値に基づいたものでなければ、精神論又は絵に描いた餅になってしまします。
  本研修では、まず、簿記や財務諸表の仕組みといった、経理の基礎知識を習得していただいた上で、主要な財務分析手法や損益分岐点、限界利益の考え方、さらに資金管理について事例を活用しながら学習していただきます。
  限られた時間での研修ですので、主要ポイントの学習になりますが、財務の知識の少ない方が一通りの財務管理の知識を習得できるような内容になっております。

研修対象者

経営者・経営幹部・管理者・一般社員

こんな方のご参加をお待ちしています。

研修内容

  1. 会計の基礎知識
    • 簿記の仕組み
    • 財務諸表の仕組み
  2. 財務分析
    • 主な経営比率
    • 経営比率の見方
  3. 損益分岐点分析
    • 損益分岐点分析の意味
    • 利益図表の仕組み
    • 損益分岐点分析での検討事項
  4. 資金管理
    • 資金表
    • キャッシュフロー分析

研修時間

標準時間 7時間

講師

中小企業診断士

研修に関するお問い合わせ先

四国経営システム(株)   担当:上野
TEL 089―968―6444
FAX 089―968―7444
FAX申し込み用紙にご記入の上、FAX下さい。弊社よりご連絡させていただきます。
FAX申し込み用紙はこちらをクリックしダウンロードしてください。